男性の髭(ひげ)が女性に排卵を起こさせる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

みなさんは男性の髭(ひげ)にどのようなイメージを持っているでしょうか。私自身も、だらしない・不潔というイメージがあります。日本人男性のほとんどが毎日髭(ひげ)を剃っています。しかし、人類の歴史ではカミソリが登場したのは数百年前あたりでそれまでは髭(ひげ)は伸ばしっぱなし、たまに切る程度だったのでしょう。

髭(ひげ)の皮脂とフェロモン

髭(ひげ)は男性だけに生えて女性には生えません。そんな男性の象徴とも言える髭(ひげ)ですが、髭(ひげ)から大量に分泌される皮脂には微量のフェロモンが含まれ女性の排卵を起こさせる作用があると言われています。

髭(ひげ)は皮脂腺から分泌される大量の皮脂を蓄え、その匂いをばらまく。それが第一の働きと考えられています。その証拠に髭(ひげ)は縮れ匂いをためやすくなっている。男には女に排卵を起こさせる力がある。
「遺伝子が解く!万世一系のひみつ」動物行動学者:竹内久美子

排卵期にお尻が赤くならない人間

人間に最も近い動物とされる霊長類のチンパンジーやボノボは排卵期となるとメスのお尻が赤くなり排卵を知ることができます。しかし、人間の女性にはそれがなく男性は排卵を知ることはできません。これが人間に発情期がなく男性の異常とも言える常日頃性欲を持っている理由とされています。言葉すら存在しない時代に女性は男性のフェロモンを感じて排卵をコントロールする術を身に着けたのかもしれません。ぜひ女性は髭(ひげ)を生やした男性を見たら、なんて男らしいの!と感じてあげてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る